京大呼吸器外科 京都大学医学部附属病院呼吸器外科

京大呼吸器外科 京都大学医学部附属病院呼吸器外科
患者様お見舞いの方へ
学生・研修医・修練医の方へ

京大呼吸器外科トップ > ロボット手術についてお知らせ

ロボット手術についてお知らせ
(保険収載およびプロクター認定制度について)

1. 症例数について

 ロボット(ダビンチ)を使用した手術は2018年4月より肺癌・縦隔腫瘍の切除術が健康保険をつかっての手術が可能となりました。保険適応でのロボット手術は、学会が定める指針・施設基準に沿って施行する必要があります。京都大学呼吸器外科ではこれまで多くの経験がありますので安心してロボット手術を受けていただければと存じます。症例数の推移は以下のように順調に増加しております。不明点等はどうぞお気軽にお問い合わせください。

ページトップ

2. プロクター(インストラクター)制度について

 当科では、京大病院でのロボット手術のほか、伊達洋至がプロクターとしてロボット手術の普及をお手伝いしています。また京大病院呼吸器外科は開始にあたって必要とされる症例見学指定施設でもあり、これまで多くの施設のロボット手術開始のお手伝いをしてきました。随時プロクター施設見学のご依頼に対応していますのでどうぞご連絡ください。

 

ページトップ


京大呼吸器外科トップページ交通・アクセス院内地図患者様・お見舞いの方へ学生・研究医の方へ

京都大学医学部付属病院呼吸器外科 Department of Thoracic Surgery, Kyoto University
©2001 Department of Thoracic Surgery, Kyoto University. All rights reserved.